マインドフルネスが、流行りらしい。

流行りとは知らなかったけれど、言われてみれば去年あたりから、マインドフルネスという言葉をよく見かけるような。

ということで、気になっていた本を購入。読んでいるところ。

昨日、とあることがあって、モヤモヤ。

嫌いなこと、人、考えについて、嫌いな思いをぶつけてこられたから。そのことに対する批判を聞かされたから。

今まで、嫌いな人とか、嫌いなやり方について、人に話すことがあったので、めちゃくちゃ反省。こんなに不愉快にさせるだなんて、話すべきことではないと、ようやく昨日、気がつく。

とくに、そのことについて何も思ってない人にとっては、そんな話面白くない。(昨日の私はまさにそう。良くも悪くも何も思ってなかった)今後、批判的な話は、そういう風に考えている人の中でしかしないでおこうと、決めた。子供に夫の嫌なところを言うべきでない、とよく聞くけど、言ってしまうことが多々あり、もう後悔しても遅いけど、今後はグッと我慢して何も言うまい。自分が変わるか、相手と話をきちんとするべき。どうしても噛み合わなくて嫌なら離婚という選択肢もある。

たしかに思い起こせば、批判的な話は、みんな聞いてるだけで乗ってこない。知識がなくて知らないだけかなーとか思ってた自分が1番バカっていう、ありがちなオチ。テレビとかSNSで批判することが普通になってるけど、仕事でもないのに批判なんてしなくていい。

批判してよくなるなら、批判したらいいけど、批判だけじゃ変わらない。行動しないと。

などということがあり、さっそく今朝モーニングページをさっさと朝記入。おかげで、何がストレスだったのか、なんで嫌な思いになったのか、モヤモヤをブログにまとめることができた次第。

モーニングページはしばらく続けてみようと思う。

白黒どちらかしかないわけではなくて、白と黒の間にはグレーのグラデーションがある。

何事も、頭ごなしに批判はするべきではない。

その人となりまで把握してからじゃないと、その人の発信しているコンテンツを楽しんではいけないっていうのは乱暴すぎる。

自分の考えに近かったり、自分がいいなと思うやり方のビジネスをしていたり、社会にいい貢献をしている人については、もちろん応援したらいいけれど、そうではないからって全否定をしたら、争いしか生まれない。

とにかく、前向きに、はやりのマインドフルネスでいこう。

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。