ドライヤーを購入。5分で決めた。

昨晩突然、5年か7年か使っていたドライヤーが壊れた。おそらくショートしたのだと思う。焦げ臭くなり、うごかなくなった。

誰の髪の毛も乾かせず、必然的に自然乾燥となったら、髪の毛ゴワゴワで匂いも気になる。

ミニマリストを目指しているがしかし、いまの私にはドライヤーは、炊飯器よりトースターよりヘアアイロンよりレンジより、必需品。

しっかり乾かせないってこんなに気持ちが悪いだなんて、乾かせなくなりはじめて気付く。乾かせないことが思いの外ストレスになると知った。

すぐさま購入するしかない、と今日の仕事終わりに電気屋さんに寄る。

忙しすぎて事前の検討なし。予算の上限も何も考えず。なんとなく、白色にしようとだけ決めていた。

親切な店員さんに、パナソニックのドライヤーについて説明をうける。他の製品のことはほとんど聞かず、即決。

これ↓

さっそく、先程使うと、なんということでしょう。髪の毛がサラサラに。

何を隠そう、このごろはアミノ酸シャンプーのみでトリートメントやコンディショナーなし、たまーにオイル塗って乾かすだけ、という、超自然派なシャンプー方法で過ごしてきた。もちろんパサパサにもなるし、絡まったりもする。いや、していた。今日までは。

ドライヤーが違うと、こんなに違う?さすがの技術ですね、と脱帽。

下手にいろんな情報を持たずに行ったのが良かった。買うときに迷わずに済んだし、やっぱあっちの方がよかったのかなという買ったあとの迷いもない。ほんと、大満足。

情報って、多ければいいってもんじゃない。そんな気がしている。

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。