あえて、やらないことリストを作成してみた。

年始早々なので目標を挙げたりTodoリストに着手しがちですが、やらない方がいいこともあるはず。

ということで、やらないことリスト10個を作成してみました。
自分の行動の指針もここに集約されている気がします。

▽かじもとのやらないことリスト2021バージョン

  1. 夜更かし
  2. だらだらテレビ
  3. 予定詰め詰め
  4. セールで購入
  5. 悪口・批判
  6. 飲み会
  7. 18時以降の仕事
  8. フィーリングを無視
  9. 知らないことを拒否
  10. 子どもに命令

ざっとそれぞれについて思っていることを書いてみました。

夜更かし

こちらについては特に語ることはありません。きちんと寝ないと健康が維持できないので、22時ごろの就寝を基本とします。(朝は基本6時起き)

だらだらテレビ

テレビは見たい番組を録画してから見るようにします。テレビを見ることで、世の中の情勢を知るころができるのは確かなのですが、(どんなものがマスメディアに取り上げられているのかという目線、またはおそらくテレビをよく見ている層である年配の方々の情報収集源がどんな内容をどんな伝え方をしているのかという視点など)限られた時間の中、目的もなく娯楽として楽しむにはちょっと大味な感じ。
そもそも私自身はテレビを見る機会はグッと減っていて、Netflix(やAmazonプライム)でドラマや映画を楽しみ、Youtubeやニュースサイトで情報を得ルことが多いです。
子どもたちはEテレが好きなのでだらだら見ていますが…。

予定詰め詰め

トラブルが起きたとき、新しい面白そうな仕事の連絡がきたときのためにも、余裕は持っておきたいもの。時間と気持ちに余裕があると、不測の事態にも慌てにくくなります。子供が3人いるとしょっちゅうイレギュラーなことがあるので、予定は詰め込まないようにします。人よりスピードが遅くても、仕方がありません。ゆっくりだから見える景色もあります。

セールで購入

安くなっているという理由で買わないようにします。買う予定だったものがたまたま安くなっていたらそれでいいのですが、セールという言葉に「そう言えば欲しかった」「こんなに安くなっているならお得」「今のうちに買っておこう」こういう思考にならないように気をつけます。
本当に必要なものは、その対価を払って購入したらいい。モノは増やさずに丁寧に使う。この意識を持って1年間を過ごします。

悪口・批判

悪口とまでいかなくても、ちょっと人を貶すようなことを言ってしまったりすることがあります。その言葉はブーメランで自分に返ってくると分かっていても。改めて、悪口や批判はなんの生産性もないこと、誰も幸せにならないことを肝に命じてプラスのことを考え発言するようにしたいと思います。言わなくてもいいことは言わない。自分の発言できる言葉は有限であると思いながら日々過ごします。

飲み会(かる〜い禁酒をします)

コロナのことがあり、飲み会はほぼなくなりました。コロナのことがなくても3人の育児中なので、本当に必要で行きたい飲み会にしか参加していなかったのですが、引き続きこのスタンスでいきます。さらに、お酒は絶対に空きっ腹で飲まないこと、そして飲みすぎないこと、出来るだけソフトドリンクで過ごすことに。なぜなら、過去に数々のお酒の失敗をしてきているから。飲み会となるとなんだか気が大きくなってお酒を飲もうとしがちな上に、軽く酔う頃が一番楽しく饒舌になり結局いらんことを言いがちな性質。これらを防ぐべく、そもそも飲み会にはあまり参加をせず、参加をしてもノンアルコールで楽しみたいと思います。オンライン飲み会もやってみましたが、あんまり好きではありませんでした。お家でできて楽なんですが。

17時以降の仕事

仕事は基本的に9時17時の間にします。コアタイムは10時14時。18時以降は子供たちの相手でそもそも忙しく、寝かしつけたあとぐらい休ませてほしい。こういう理由です。制限がある方が集中できます。

フィーリングを無視

理論責めの世の中ですが、感覚的なものや感情を優先したいなと思っています。なんだか嫌だなと思うことには手を出さないとか、理由はないけど好きなことを突き詰めるとか。対人関係でもフィーリングを大事にしたいです。

知らないことを拒否

知らないことを知ろうとしないのではなく、知る努力をします。知らないことに対して、恐怖を感じたり嫌悪感を感じたりすることはあるかもしれません。でも、拒否するのは知ってからにする。自分を閉じてしまわない。知らないから嫌いはもったいないので。

子どもに命令

これが一番難しいかもしれない。子どもにあれをしろこれをしろと、命令はしないようにします。自分で考えて欲しいし、命に関わること以外は見守るようにしたい。ただ、お願いやアドバイスはします。この加減が難しい。
散らかしっぱなしだったり喧嘩ばっかりしていたり、子どもってそういうモノなのについ口出しをしてしまう。もう少しゆるく子ども相手をしたいと思っています。

皆さんも良かったら、やらないことを決めてみたらいいかもしれません。
お気づきのように裏返すと全部やることリストなんですけどね。
やることが多いより、やらないことが多い方が、気持ちが楽な気がしますよ。

さらに、シンプルライフという名の手抜きも実践中。
夫の誕生日にはこちら↓パンケーキに生クリームと苺をトッピングしただけのケーキ。

苺が好きな長男は大喜び。

苺が嫌いな長女にはバナナケーキ。これもホットケーキミックスで。

凝ったものはなくても、高級なものを買わなくても、ニコニコと過ごせたらそれでいいという簡単なポリシーで生活しています。

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。