SNSって、種類めっちゃあるじゃん。

ここ10年ぐらいで、色んなものがすごいスピードで進化したり生まれたり、はたまた淘汰されたりしていることは、知っている。だって10年前も今も生きているから。一応、大人だったし。

でも、昨年末まで会社に8時間拘束される仕事(この言い方をするとすごく嫌な感じだけど、得るものがたくさんあって感謝している)をし、残った時間は家事と子育てを必死にやってきたので、どうやら知らないことや置いてけぼりになっていることも多い様子。今年に入り自分時間ができてフラフラとしていると、知らなかったことがたくさん見えてきた。

(家事や子育てについては6年分3人分の経験を積み、その辺は少し基本がわかってきた気がしているんだけど)

その多々ある知らなかったことの一つが、SNSのこと。

Facebook、Twitter、Instagramはもちろん知っているし、それこそ結構前からやっている気がする。周りにはこの3つどれもやっていない人がいるぐらいなので、これで十分だと思っていたら、今年clubhouseというのが出てきた。でも誰からも招待されず始めることすらできていない。(それはそれでまあいい)

SNSをやる時間はだいたいがすきま時間な印象。少なくとも私の場合は、細切れで今までなら何をすることもできなかったようななんなら数分単位の時間までも使っている。(あと1分でバスが来るというときにも見てしまう感覚)もちろん、ゆっくり時間をとることもあるけれど。(お昼休憩とかね)

いまや通勤や通学中にスマホをみている人、と一括りにできないほど、スマホでなんでもできる。SNS、ゲーム、漫画、youtube、Netflix、語学や資格の勉強、新聞や読書、音声メディア。ちょっとした時間をどう使ってもらうかがキモらしく各社が力を入れていることらしいし、実際すきま時間を何に使うかは個人の自由で、何もしなくても誰にも責められない時間なのに、何かしないといけない気持ちにさせられている。ウーバーイーツも今どきのすきま時間の有効活用らしい。

このすきま時間を含めた、人が自由に使える時間のことを可処分時間といって、可処分時間をたくさん奪えたものが強くなる、つまり時間を奪えたらその時間がお金になるという仕組みで社会が回っている。

可処分時間…睡眠、食事、仕事などの生活する上で欠かせないことをする時間以外の、自由に使える時間のこと

そもそも時間ってそんなにたくさんあるのかと、素朴な疑問が湧いてくる。みんな24時間平等のはず。生活する上で必要なことをする時間を除いた、残りの時間で、何個もSNSやって、Netflixでドラマ見て、YouTubeを視聴し、漫画も読む暇があるのか。さらにゲームや勉強まで。

少なくとも家事育児に時間を取られる私の可処分時間は少なくて、できることが限られている。こういう人は多いと思う。

そこで、音声メディアが注目されている。音声メディアなら日常に入り込める。ながら聞きがしやすいので。さらに、可処分精神(そこに入る気持ち)の深さを測るような動きもあるとのこと。(ファンとか熱量って感じかな)そこに使える時間は短くても、かける想いや落とすお金は大きい、みたいな。

ということで、話がずれてきたけれど、私には可処分時間が少ないため、新しいSNSをやる時間がなく、必要性も感じていなかった。にも関わらず、この度新しいSNSにチャレンジすることにした。

それが、バーチャルランチクラブとYentaである。

この二つについて「え、何それ?」と存在を知ったのが先月末。たまたま読んでいた本に書いてあったおすすめだよという言葉をすぐに信じて早速登録するが、新しいものゆえ緊張する。プロフィールをどう書くかで迷う。一体これらに、自分は何を求めているのか。よく考えもせず登録なんてするもんじゃないなと思いながら、なんとなく目的を決めてそれに合わせたプロフィールを書いてみる。今までなくても生活になんの問題もなかったものを、新たに追加するアクティブさを自分で褒めながら。

使ってみてどうだったかを書けよ、と思われるかもしれないけれど、まだ使いこなせておらず、登録して1週間もたっていない。ここから何かが生まれるのか未知数。出会いがないと嘆くことも、もはやなくなっていた私。とはいえ新しい素敵な出会いがあったときの胸の高鳴りは覚えているので、そういう出会いや面白い繋がりが生まれ、視野が広がればいいなとぼんやり期待してしまっている。

こうして知らないSNSに登録したことで、いまどきのSNS事情が気になってきて「SNS 種類」とググってみた。知らない名前が山ほど出てきて、ほぇ〜となる。ついでにSHOWROOMも17Liveもどんなのかなーと思いながらやってないことも思い出した。そして、他にも気になるSNSも見つかてしまうのである。

でも、ほんとにもう、私に時間は余っていない。

もう少し身軽に生きたい気持ちもある。スパイスは少なくていい。なので、何かを始めるなら何かを終えるべきな気がしている今日この頃。

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。