もう、梅雨。

5月の半ばだというのに梅雨入り。
この時期のお日様のチカラで、夏野菜の新芽はぐんと育つらしく、すでに夏野菜の不作が予想されている。私が楽しみにしている梅も、もしかしたら今年もイマイチの出来になるのかも?悲しいけれど、私よりも農家さんたちの心境を思いはばかる。今までやってきたことのツケが回ってくるんだなと自戒する。

さて、こんなに早く梅雨になるとは思っていなかったけれど、GWの雨の日、友人宅へ行くのにいつも雨の日に履くショートブーツ(秋冬のブーツで雨の日と兼用している)で歩いていたら染みてきて、玄関でブーツを脱ぐ時に靴下が濡れているという申し訳なさすぎる出来事があったので、満を辞して、レインシューズを買っていた。

しかし、ネットで買ったら大きくて中に詰め物をしている。もう私の足は大きくなることはないので、辛い。中敷を買おうと思う。

靴はネットで買うものじゃないと、何度も失敗していてもまた繰り返す阿呆さ。楽とか便利とか、この価値観がまだ私の中に深く深く根付いている。凹む。

ただ、染みてこないというのは素晴らしくて、うっかり水溜りを踏んでしまっても、靴下ビチョビチョとは無縁。靴と靴下が濡れてしまって気持ち悪いと、何もする気にならない。早く帰ってお風呂に入りたいというその一心のみになる。
ミニマムな暮らしがモットーなので、モノは増やしたくないが、レインブーツは梅雨という季節のある日本では、必需品に違いない。(そう思ってモノが増えたことに対して言い訳をしている)

長男の長靴もサイズアウトしたため、購入。

こちらはちょっと大きいぐらい。でも彼の足はまだまだ大きくなる予定。何の問題もない。

ついでに、最近購入したもの。
ルナサンダル。走る用(というかランニング用)のもの。
裸足で大地を踏み締める方が身体が強くなるらしく、思い切って購入。サンダルだから裸足ではないけれど、運動するのにおすすめらしい。足の指を使うのがポイントなんだとか。昔の人の草鞋みたいに。
夏はこれを履いて、歩いたり走ったりいっぱいする予定。
早くも健康にかなり意識が向いている。

そして、長男の自転車。
ずっと欲しがっていたのに、家が坂道の途中にあるから乗る機会はほぼないだろうという判断を下し、購入を見送っていた。
乗りたい時はマンションの友達の小さい自転車を借りていたけれど、体のサイズと自転車のサイズが合っていない。乗りにくそうだけど、文句を言わずに乗っている姿を見かねて、買うことにした。坂道も頑張って自転車で登ってもらおう。

夫と長男に任せたら、カッコいいのを買ってきた。お値段3万ぐらい。oh,高いのね。でもまぁ、モノを作るってそれだけ技術もいるし手間もかかるし、そういうものだと思うから、問題ない。いい買い物したね。

こんなカッコイイ自転車をついに買ってもらえて、とっても嬉しそうな長男に、こちらも嬉しくなる。
子どもの頃、なかなか欲しいものを買ってもらえなくて、たまに買ってもらえると嬉しかったよな〜。

実はGWから今まで、2週間もずっと次男の体調が悪かった。鼻水が止まらなくて熱を出したり咳き込んで吐いたり。食欲もだいぶ減って痩せてきた。病院も3箇所も行ってウイルス検査もしたけれど、普通の風邪との診断。
まだ完治ではないけれど、ちょっとずつよくなっている気配でひとまず安心。
この2週間、ほぼ何もできなかった。
とはいえ、子どもの命を守るのが一番の仕事なので、一番大事な仕事を全うしたということでもある。はず。
早く、元気になってほしい。

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。