大きなものに包括されつつある中で、小さなものと繋がりたい。

結局、Googleなど大きな企業に大枠を固められているんだけれど、小さな個人商店と繋がるのが楽しいし、健全だと思っている。暮らしの営みがそこにはあって、データ上のやりとりとはちがう温かさがあるから。

遠くのニュース、最新の技術、新しい商品の数々に興味はそそられるけど、一番大事なのは、暮らしている土地の環境と人じゃないかな。

そんなことを思う今日このごろ。

・・・・・

今日も神戸は雨で特別警報もでている。週末からは緊急事態宣言もでるらしい。

不穏な空気に負けず、子どもたちは元気なのが救い。笑顔が溢れるってとっても心地いい。

↑私の好きな暮らしの手帖、2021年5月号のある一ページ。じーんとした。

これから私は(今もだけど)、「自然体と上品」をキーワードに生きていく。

しかし「上品」からは程遠いんよなぁ…。

近くの〜とか言いながら、昨日はパッタイを作って食べた…。たまにはね!

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。