偶然の産物。

なんの予定もないと勘違いし、空いていると伝えたと同時に仕事が入った土曜日。

娘5歳の運動会だった。

oh shit!と言いたいのを堪え、自分のやったことなので受け入れる。娘にも、お仕事でいけないから動画撮っといてもらうね、あとで一緒に見ようね、と伝える。全然ゴネられなかったから少し切ない。

その土曜日が、今日である。

気持ちを切り替えて仕事に向かう。

秋晴れである。

さっそく一つ取材を終え、お昼をいただくことに。窓際の席を選ぶ。

そこにある絵本が、なんとも、良かったのである。

「名前のない人」

The Strangerとかいてあるから、その訳が、名前のない人、なんだろう。訳は村上春樹さん。村上春樹さんに今のところはそう興味がないのだけれど、こういう翻訳の仕事もしているらしい。

さらに、オールズバーグさんを知らなかったけれど、他も読んでみようと思える素晴らしい絵本だった。

お話も、絵も、すてき。

情緒たっぷり、読後、いや読んでる途中から、温かみが広がって、いい絵本に巡り会えたなと。

こういう、思わぬところからの出会いがあるから、外に出ることって必要だと思う。

そりゃ娘の運動会も大事。でも、クヨクヨしても仕方がない。そういう流れだったんだから、流れに身をまかす。閉ざさず、開けておく。これ、楽しく生きるコツ。(たぶんね)

↑この左に入る文章には、これいる?っていうのがあるんだけど、それも読ませるテクニックだったり、それがないとダメな理由があるんだろうか。まぁムダも必要だし、この文章のおかげで緩い空気感が漂っている気もする。

私が気に入った絵はこれ。表紙のインパクトもすごいし、読み終わってもう一回表紙見たらクスッとしちゃうけど、こっちの絵の楽しさが、それはそれは好き。

………

肝心のランチは、いまひとつ…!

ベジタリアンメニューがあったから、パスタかぁ、とおもったけれど、フレッシュ野菜とトマトのパスタを選ぶ。

おうちで自分で作ったのを食べたかったな…と思うけれど、学食でこれは及第点に違いない。(その分少々高いように感じたけど…)

今週はバタバタしすぎて、記憶障害になりそうと思ったし、いまも眠たい。来週と再来週もバタバタしているので、踏ん張りどころだと思って、力をいれるところ、抜くところ、助けを求めるところに分けて、乗り切りたい。

(つまり、助けを求めている…!)

でもね、楽しくやってるから、バタバタでも大丈夫。

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。