ホットクから派生し、パンを焼いてみる。

オーブンなし。レンジなし。パンこね機なし。

ホットクのときに、案外発酵って簡単かもなと思ったので、パンを作ってみる。

こういうときの私はかなりフットワークが軽い。

こねたり、まるめたり。

小麦があんまり体に良くないことも、お砂糖を控えた方がいいことも、そっと端っこへおいておく。

強力粉、オリーブオイル、きび砂糖、塩、イーストのシンプルなパン。

子どもとやったら、子どもが喜びそうと思いながら、いない時間を狙って作る。

オーブンがないので、トースターでやく。

食べるのは、みんなで。

※バゲットは購入した

手をかけるって、楽しいんだよな〜。

たべものっていう、すぐ消えちゃうものでも。

お料理って、クリエイティブだなぁと心底思う。

ストレス発散に、お料理ってほんとおすすめ。

……

娘の湿疹がひどくなってきて、栄養が足りてないんだろうなと思う。しかし彼女の偏食は筋金入りのため、食べさせることができず歯痒い。

ごはんを5分づきにし、(偏食の娘に玄米のハードルは高い)さらにはパンの小麦を、スペルト小麦にしたらマシかな、とか、砂糖なしのパン、さらにはお野菜などを練り込んだものを作ってみようかな、と彼女に対してかなり私のリソースは割かれている。

それは長男にも、次男に対してもいっしょで、別軸ではあるけれど私のリソースは今現在、子どもに3割ぐらい取られている。

子ども3人に3割、家事に2割、仕事に4割、自分に1割ぐらいかな?(このごろは自分の1割と子どもの1割を仕事に回しているかんじ。。)(理想は仕事も2割で自分に3割笑)

昨日は手作りのおいなりさんを食べることができて、ほっこり。義母の田舎では収穫の時期である秋に、おいなりさんを食べるらしい。かみさまに感謝。

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。