洗濯機の行方

ドラム式洗濯乾燥機にして、はや7年。

当時は、なんて画期的なんだと感動し周りにも購入を勧めたけれど、今となっては、なんて浅はかだったのかと思うしかない。

やっぱり、汚れは落ちにくい。壊れやすい。

機能が複数になり複雑になればなるほど、一つの機能は劣っていく。

マルチな才能は、ごく稀なことで、一般的ではない。

そう、またしても、壊れてしまったのである。

子ども3人いる我が家では、洗濯量がすこぶる多い。

洗わなくていいものも洗い物と一緒に入れられて汚れてしまったりするし、園では必ず着替えるので気がつけば洗濯物が多い。

今回は、給水ができなくなった。洗いもすすぎもできないので、ひとまず脱水と乾燥のみ頼っている。

それにしても、手洗いの、大変さよ。

腕が痛いのなんの。水は重たいのなんの。水を吸った衣類もタオルもこれまた重たいのなんの。

でも、汚れはとってもよく落ちるんだな。目で見て、汚れている部分はより重点的に擦るし、汚れの種類によって、セスキやアルカリウォッシュ、オキシなどにつけたりする。

臭い匂いがすることもなくなった。

今まで、臭かったのは汚れが落ちていなかったから。

Oh…

しかも、合成洗剤の環境汚染が気になり、我が家は出来るだけ環境負担の少なそうなものを選んでいる。時にはお湯だけで洗うことすらある。

洗濯機に求めるものが変わってきた。水をためて、じゃぶじゃぶ洗えるもの。ただそれだけ。

乾燥機は、別で乾燥機を買えばいいのではないか。

しかし、スペース上の問題と夫との意見の食い違いにより、ひとまず現状の洗濯乾燥機を修理して使うことに決着がついた。

でも絶対、次買い換えるときは、縦型洗濯機と、乾燥機。これだけは譲れない。たかが、洗濯機の問題ではない。生き方の問題でもある。

まさかの、梅雨が開けてしまったとのこと。

6/29は新月で、そこから流れが変わるとのこと。

とりあえず、暑い。

涼しくておしゃれな、ヌキテパさんの服がほんっと素敵で、楽しい。

暑さもなんのその。(暑いけどね)(しかもこれしか一張羅ないから、本当はもっと小出しにしたい)

とうもろこしも、捗る。

今の季節だけなんだな〜、だって私は缶詰とかパウチのコーンが嫌いだから。

久しぶりに家のランチは冷たいパスタ。ジェノベーゼにしたかったけど、プランターのバジルの量じゃ足りなくて、しかもこの暑さで元気が無くなってきている。。松の実いっぱいあるから、どこかでバジルを売っていたら次こそジェノベーゼ!

青いお皿のプロモーション。心に刺さる写真って難しい。

とにかく、洗濯・仕事・子どもの参観などでバタバタしていたのが、多分少し落ち着くはず。洗濯機は月曜日に修理が来る予定だし、参観はひとまず終わった。最後に小学生の面談があるけれど、私担当になるか夫担当になるか。。(夫担当になって欲しい)

夏休みの予定を、ようやく立てれそう。

チャンちゃん。

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。