笑っちゃう、絵画。

神戸に、横尾忠則現代美術館があるのをご存知だろうか。
王子公園の近くに、ある。
あるのは知っていたのに、神戸に移ってもう8年になるのに、初めて足を踏み入れた。

そしたら、めちゃくちゃ良くて、良すぎて、笑っちゃった。

今回は、2020年から始まった新型コロナウイルス関連の騒動により、アトリエにこもった横尾さんが描いた絵がメイン。時間が取れたら行こう行こうと思いつつ、バタバタしていてようやく先週行くことができた。
一人で行ったのだけれど、もう一回誰かと行きたいと思う、やる気がみなぎる、クリエイティブ脳が活性化するような、今思い出してもニヤニヤしちゃう、そんなすばらしい展示だった。

外観はなんてことない。

写真撮影OKだった。こういうのも好き。

こんなのも好き。

ホント、おもしろい!うける!

もうすぐ終わっちゃうけれど(7/18まで)行けそうな人はぜひ。

私が行った時は平日で私以外2人しかいなくて、それもめっちゃ良かったから、賑わって欲しくないけどね!

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。