私が嫌いなものと、湿疹。

土曜日は、中秋の名月とのことだったから、子どもたちと月を眺めた。
まあるい、月。
不思議。

表題の件。嫌いと言うと言葉が強すぎるので、苦手なもの、に変更することにする。

改めて、私が苦手なもの。

それは、病院。

病院に行くのがいやで、医師と話をするのもいやで、薬もいや。

なので、この度荒れまくってうつ病になりそうな程酷かった手湿疹だけど、病院へ行かず、自力でどうにかすることにした。

ステロイドを使えばサッと引くとわかっていながら、強い気持ちで耐えた自分を今回ばかりは褒めたい。

見た目が汚いし、赤いグチュグチュは痛いし痒いし、何をするにも手は使うので、刺激を与えないことは無理。見るたびにテンションが下がり、人目も気になる。料理も何もしたくない日々が続いた。

・手袋を可能な限りしておく(コットンorビニール)
・お酒は飲まない
・甘いものと小麦はできる範囲で控える(あんまりできなかった)
・よく寝る
・CBDオイル、CBDバーム、ワセリン、マグバームをその時々で選んで塗る
・プロテインを飲まない
・サプリは、ビタミンCとマグネシウム (にがり)と水素サプリのみにする
・コーヒーを控える(ちょっと飲んだ)
・食べすぎない
こんな感じの対処で、どうにか今マシになった。

困ったら使っていたステロイドを、この1年間使わなかったことで少しだけ自信がついた。

脱ステと言うか、わざわざ病院にいって薬をもらうのがイヤと言うのが一番大きい。
薬物依存がイヤと言うのも大きい。
ステロイドの副作用はほぼないから、これだけひどいとステロイド使わないと無理だよ、と言う医師たちを信用していない。(実際治ってきている)


引くほど汚い画像なので、小さい画像にしておく。(閲覧注意。。)

8/1荒れはじめてカサカサ。悪化しないといいなと思いながらも良くなったり悪くなったり。

8/20オイルを塗るも象の皮膚みたい。治らないな〜と思っていた。

8/28埃っぽいところを素手で掃除したら一気に痒くなり腫れてその後痛くなりグチュグチュ。
泣く。

9/13 2~3週間もかけてようやくこの状態。まだ治っていない。8/1ぐらいの感じかな。

と言うことで、夏はずっと手湿疹と人知れず戦っていた。

同じように悩んでいる人いるかな。

ならないとわからない辛さがあるんだよね。

何に対しても、当事者じゃないとわからないことってあるから、わかった気にならないように気をつけたい。

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。