自分の無知さと、ショッキングな事実。

よく理解ができないなら、使うべきじゃない?そんなことを言っていたら、スマホもパソコンも洗濯機も何もかも使えない。

洗濯マグちゃんのお話。

合成洗剤が問答無用で環境に良くない(つまり自分にもよくない)ことはいまも信じているけれど、洗濯マグちゃんも、環境に良くなかったらしい。良いと思ったのに!と地団駄踏みたいところだけど、人のせいにはできない。

私の理解が足りていなかったから。

しかも、環境に良くない説も、よくわかっていない。

ただ、私の中では、なんとなく環境に良くないという方に信憑性がある。

むやみに人にすすめたりしなくてよかった。

そもそも汚れが落ちないらしい。意味ないじゃん。(合成洗剤もだけど。)で、石鹸ならいいのかというと、そうじゃないのが辛いところ。

結局、水やお湯でざぶざぶ洗うので十分なんだとようやく分かる。油汚れや部分的な汚れだけ、石鹸やら重曹やらつかったりしたらよい。

気がつくのが遅かった。

これから先、ものを買う時は、もっと慎重にならないといけないのかも。

あと、要らないものを買わされていることにも、気がつくべきだな、わたし。

.

フレッシュなサラダが、身に沁みる。

カット野菜じゃこうはいかないんよな〜。

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。