【3児のママ】ちょっとそこまで、の持ち物紹介。

2020年6月の基本セット。

子どもと2時間ぐらいの外出の時は持ち物8個。

・財布

・パスケース

・家の鍵

・エコバッグ

・ハンカチ

・水筒(お茶入り、フタをぱかっとするとすぐ飲めるタイプ)

・消毒スプレー(無水エタノール・ティートリー精油とラベンダー精油・水で作っています)

・スマホ(写真を撮ったので写ってない)

ごく一般的なラインアップかと思います…!

2時間以上になる時は、これに紙おむつ(8ヶ月の次男分と、3歳の長女のトイレが近くにない時用)+コットン(お尻ふき)+ビニール袋、そしておやつ(ラムネが多い)が追加されます。

以前は想定外のことが起きた時用に他にもあれこれ(おしゃぶりとかオムツ替えシートとか着替えとか、なんならぐずった時ようにおもちゃまで)持っていましたが、今はこれだけになりました。

なければないで、どうにかなるものです。

子どもがいてもいなくても、ほぼ一緒。

一人で外出する時は、リップを追加して、お茶は持って出たり置いてでたり臨機応変にしています。

今は一人で外出する時は美容院ぐらい。

仕事の時は、お弁当が追加されます。

化粧直しはリップ以外しないので、化粧品は持ち歩きません。

出来るだけ荷物は少ない方が身動きを取りやすく、子どもを追いかけやすいのでこの形になりました。

しかも荷物が多い時は肝心なものを忘れがちで、ちょっと抜けているわたしには少なめがちょうどいいと判明しました。

とまあ、ここまでは普通のお話。

実は、一つだけポイントがあります。

それは、鍵。

(キーホルダーちょっと派手じゃない?と思われた方いますか…?)

子連れで鍵をなくすと、かなり悲惨です。

昔は家の外に鍵の隠し場所があったりしましたが、今もそうなんでしょうか?

うちはマンションですし、そういうことをしていないので、なくした時の絶望感。

家の目の前なのに入れないもどかしさ。

他に鍵を持っている家族が帰ってくるまで開けれない。帰れない。子どもがいるのに!

ということで、鍵を2回もなくしたことのあるわたしは、鈴のついたキーホルダーをつけることにしました。

落とした時に、絶対にわかるように!

外出中にイヤホンで音楽を聴いたりしないので、落としたら気がつきます。

「あれ?鍵ないかも?」と思ってもカバンをふれば音がします。

ということで、かなり気に入っています。

なくしがちの人(そんな人なかなかいないと思いますが)は、鈴付き、結構ありですよ。

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。