誰でも5分でできる手作りおやつ/バナナのポテンシャルに今更気が付く

牛乳とパンを食べないようにしてもうすぐ1週間。

経緯→こちらの記事

5日経った時の様子→こちらの記事

なんかいいおやつはないものか。

いいというのは、「コスパがいい」「美味しい」「簡単」ということ。

ということで、お手頃価格で買えるバナナをやいてみると、とっても簡単なのに思った以上に美味しい。

極力何もしたくないけど、リッチな感じのスイーツを楽しみたい時におすすめです。

①バナナのキャラメリゼ風

バターもとりあえず控えているので、

フライパンにココナッツオイルと砂糖を投入。

火にかけて、砂糖が溶けてきたらバナナをIN。

焦げ目がついてきたらひっくり返して裏側も焼く。

以上。

所要時間約5分弱。

焼いて甘く柔らかくなったバナナと、外側のカリッとした砂糖の組み合わせが

なんともマッチしてて美味しい。

②バナナと卵でパンケーキ風

(↑お皿に入れる時にグチャってなってしまった)

バナナ2本ぐらいを潰して、

卵2分の溶き卵を加えて

フライパンで焼くだけ。

卵の量は好きに調整したらいいです。

こちらは卵のおかげか、めっちゃフワしっとり。

バナナの甘味だけで十分で、ムースのようなケーキのような感じもあります。

甘党であれば、メープルシロップをかけても美味しい。

結構お腹にたまるので、たくさん食べられないところもGOOD。

食べ応え十分です。

こちらの所要時間は約5分強。

バナナといえば、そのまま食べるかジュースにするか、ヨーグルトに入れるかばっかりでしたが、ほんの一手間で、違った味わいになるので、これからも重宝しそうな予感。

子供のおやつにもちょうどいいですよ。

Follow me!




ABOUTこの記事をかいた人

夫と子ども3人の家族5人で神戸で暮らしています。 アロマテラピー検定1級、AEAJアロマテラピーアドバイザー。 趣味は寝るコト外で遊ぶコト。 シンプルな生活、エコ、農業、建築や旅に興味あり。 日々のことを徒然と書いています。