TAG 読書

影響されたら、書籍を出しているか確認する

何者でもない私は、書籍を出していない。 今はKindleで個人が気軽に出版できるので、やってみようかなとふんわり思いながら、一ミリもそのための動きをしていない。そろそろ重い腰を上げてみようか。 先日の横尾さんにエネルギー…

名もなき哲学者。

実際は、知る人ぞ知る方である。 建築家を志す人、戦後の沖縄の建築が好きな人には知られているのであろう。 私は、仕事で携わるまで存じ上げなかった「金城信吉」さん。 建築家だった彼は若くして(49歳)で亡くなり、彼の手掛けた…

読書記録2022年春。

読んでいる本で、人柄がわかるので、読んでいる本の公開を躊躇する。人柄だけではなく、知性もバレる気がする。難しい本が読めないことに引け目がある。 でもまぁ、私がそんな高尚な本を読んでいるわけがないと身近な人は知っているし、…

お気に入りの本と、最近読んだ本。

この頃、無闇に本を買わなくなった。狭い家に本の置き場がなくなったのである。子どもたちの本は増える一方で、私の本は隅っこに追いやられている。 読後に浸れる本や、何度も読み返したいもの、子どもにも読んで欲しいものは出来るだけ…